読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LITP

東京でIT関係の仕事をしている男のバイク日記

燃費記録をはじめよう

続けざまの更新です。

 

バイクに限らず、燃料を使用して動く乗り物を扱っていく上で気になること。

それはやはり燃費ではないでしょうか。

燃費(ねんぴ)は、燃料(ガソリン、軽油など)の単位容量あたりの走行距離、もしくは一定の距離をどれだけの燃料で走れるかを示す指標である。

燃費 - Wikipedia

大雑把に言うと、「ガソリン1リットルでどれだけの距離を走ったか」ということです。

 

燃費の算出方法

燃費を調べる方法は色々あります。 

割りと新しいクルマやバイクだと、自動で燃費を計算してくれるらしいです。

しかし、マグナ250にはそんな便利機能はありません。

そもそも燃料計がないのです。

f:id:LITP:20160829233047j:plain

写真はマグナ250のメーター部分なのですが、燃料に関する計器が見当たりません。

アメリカン(もしくはクルーザーと呼ばれる)バイクには燃料計が備え付けられているものが少ないです。

なので何も考えずに調子に乗って走り続けているとそのままガス欠に、なんてことにも・・・

 

閑話休題

 

ガス欠を防ぐためにも、自分のバイクの燃費は知っておいたほうが良いです。

調べ方は色々あると思いますが、僕は大雑把にトリップメーターを利用した方法を使っています。

写真で言うと76.8と表示されている所ですね。

これは好きな時(僕の場合はガソリンを満タンにした時)に0にリセットし、

そこからの走行距離をカウントしていくものです。

余談ですが、上の方にある14480.7と書かれている方はオドメーターと言います。

こちらはバイクが製造されてからの総走行距離を示しています。

 

さて、肝心の計算方法は

トリップメーターの値 / 満タンにするのに必要なガソリン

となります。

 

例えば、僕の最近の給油記録をみると

  • 走行距離:165.4km
  • 給油量:6.12L

この場合 165.4 / 6.13 = 27.02... となり

1リットルあたり27km(リッター27km)走った事になります。

 

ここ最近の記録も書いておくと

  • 走行距離:101.4km
  • 給油量:4.39L

23.09... → 23.1km/L

  • 走行距離:80km
  • 給油量:3L

26.66... → 26.7km/L

  • 走行距離:110km
  • 給油量:4.5L

24.44... → 24.4km/L

 

これまでの記録を平均すると僕のマグナ250の平均燃費は25.3km/Lとなります。

ネット上の色々な情報では20〜30km/Lらしいので、至って平均のようです。

 

燃費を良くしたい!

たかが燃費。

されど燃費です。

ガソリンを入れた時に燃費を記録して、それまでの走りを振り返ることに燃費向上へのヒントがあるのではないかと。

ということで、タイトルのネタを回収しましょう。

 

これから僕が給油をしていく時にはLITPで燃費を記録、振り返りをしていこうと思います。

世の中には燃費を記録していくアプリとかもあるらしいですが、

まぁブログという記録媒体もあることですし、活用していかないと損ですものね!

 

・・・、続くかなぁ