LITP

東京でIT関係の仕事をしている男のバイク日記

モバイルバッテリーから開放されたい! 〜 バイクにUSB電源を取り付けよう(完結編)

今日はツイてなかった・・・

f:id:LITP:20160903224749j:plain

さて、注文していたものが全て届いたので、

ENDさんの好意で作業場所を提供していただき、マグナ250にUSBポートを設置してきました!

f:id:LITP:20160903225922j:plain

しかし、この時僕はこの写真の中に悲劇の元凶が写り込んでいるとは思いもしなかったのです・・・。

■その1

litp.hateblo.jp

■その2

litp.hateblo.jp

作業を大まかに紹介っ!

 とりあえずこのサイドカバーを

f:id:LITP:20160903230915j:plain

外しまして。

f:id:LITP:20160903231049j:plain

ヒューズボックスの蓋を開けまして。

f:id:LITP:20160903231256j:plain

シートも外します。

f:id:LITP:20160903231531j:plain

USBポートのプラス端子を

f:id:LITP:20160903231715j:plain

切ってーの

f:id:LITP:20160903231851j:plain

剥き剥きしーの

f:id:LITP:20160903231957j:plain

ギボシ端子をつけてカシめーの

f:id:LITP:20160903232110j:plain

分岐用のヒューズと結合!

f:id:LITP:20160903232204j:plain

バッテリーのマイナス端子にUSBポートのマイナスをつなげます。

f:id:LITP:20160903232527j:plain

ACCのプラス側の端子を確認して

f:id:LITP:20160903232335j:plain

ACC端子に分岐するためのヒューズを刺してキーをONに!

f:id:LITP:20160903224749j:plain

 

点いた!!!!

 

初めて電飾系を弄ったので、ちゃんと通電した瞬間は感無量でした・・・。

配線をまとめ、いい感じに設置することができました。 

 

悲劇はここからだった・・・

その後夕飯をごちそうになり、ENDさんと別れてさて帰路に着こうとキーを捻った時

 

「あれ・・・、メーターの電気が点かない・・・」

「ヘッドライトも点かない・・・」

 

勘の良い方はもう気づいているでしょう。

僕が今回購入したヒューズ端子はこちら。

 

■エーモン 低背ヒューズ電源 15Aヒューズ差替用 E578

これ、低背ヒューズなんです。

しかしマグナ250に採用されているヒューズはミニ平型

つまり購入すべきヒューズ電源はこちらだったのです。

 

■エーモン ミニ平型ヒューズ電源 15Aヒューズ差替用 E512

僕もあまり詳しくはないのですが、なにが違うのかというと、

端子の長さが違います。

詳しい写真は諸々の理由(主に疲れ)により割愛しますが、

上記リンク先を見ていただけるとはっきりと分かると思います。

 

端子が短いとどうなるのか。

コンセントを想像していただけるとわかりやすいと思いますが、刺さらないのです。

無理やり奥に差し込めば端子同士で接触するため通電はするのですが、

走行中の揺れでほぼ確実に抜けます。

 

今回の場合もACCのヒューズが抜けてしまったため、

メーターなどの機器に電気が供給されず、反応もなかったというわけです。

ひとまず元々刺さっていたヒューズを刺し戻し、改めてキーを捻ります。

 

「よし、メーターやウィンカーは点いた!」

「・・・ヘッドライトが点かない・・・だと?」

 

ハイビームは点くにも関わらず、ロービームが点きません。

この時点で雨も降り始めていたため、かなりテンパってきています。

ひとまずハイビームで道を照らしながら、近くにあったバイクパーツ用品店に駆け込みます。

 

度重なる出費

上に挙げたヒューズを購入(500円ほど)し、お店の許可を得て駐車場で作業を行います。

・・・奥まで刺さった!

キーを捻るとUSBポート、メーターその他にきちんと電力が供給されていることが確認できました。

しかしヘッドライトのロービームは相変わらず無反応。

何故だろうと考えを巡らせていくと、一つの答えに行き着きました。

 

「ライトの中の電球が切れてるんじゃないか?」

 

ヘッドライトを分解して確認します。

パッと見、切れていないように見えましたが、振ってみるとカラカラと音がします。

やはり切れていたか・・・!

 

同じ店でヘッドライトの電球を購入(4000円ほど)。

交換をしてみると、ちゃんとロービームとハイビームが点灯しました。

 

不幸は続くよどこまでも

その後他のお客さんのバイクが来たため、マグナ250を移動させようとs・・・

 

まさかの転倒!

 

そして右側のミラーが損失!

 

この時点で20代も半ばに差し掛かった成人男性の目にうっすらと涙が滲んできました。

幸いにも場所はバイク用品店。

バイクに関するほぼ全ての商品がそろっていました。

3度めの会計、ミラーを購入(左右合わせて4000円ほど)。

 

この短時間で1万円弱の出費です。

ここ最近でこれだけ泣きたいと思ったのは初めてです。

 

その後、一度別れたENDさんが合流。

お店の閉店時間ギリギリということもあり、近くのコンビニまで移動した後、缶コーヒーを恵んでいただきました。

本当にありがとうございました。>ENDさん。

 

帰路でもツイていなかった

時刻は21時を回ろうとするころ。

テンパっていた僕の頭も落ち着きを取り戻してきました。

予報では21時には雨も止むということだったので、少し待ってから帰路につきます。

 

しかし天気予報は大外れ。

 

土砂降りの雨が僕を覆います。

合羽を着込んでいますが、バイク用のものではありません。

隙間から雨が染みこんできました。

もう家につく頃にはびしょ濡れです。

せっかく初めて自分で改造をしたというのに、達成感よりも疲労感の方が勝っていました。

 

でもUSBポート自体はいい感じ

家に帰ってくる間に雲の切れ間なのか、雨が一瞬止んだので

USBポートにケーブルを刺し、iPhoneを充電してみました。

ナビ+ニコニコ動画(音声のみ)でも充電されていたため、パワーはあると思います。

今後無理にモバイルバッテリーを持ち歩かなくても良さそうです。

 

明日も生憎の雨、家でおとなしく過ごしたいと思います。