LITP

東京でIT関係の仕事をしている男のバイク日記

人生初ツーリングオフのために準備をしよう

こんばんわ、行き当たりばったりの男のK@ZUです。

 

この度、ぼっちバイカーさん主催の「はてなブロガーツーリング春」に参加させていただくことになりまして、今から大変ワクワクしている次第です。

が、しかしまぁオフ会初心者の私、果たして「今の装備で大丈夫なのか?」と不安になっている状態でもあります。

 

そこで、個人的に思う点をつらつらと書き連ねていこうかなぁ、というのが今回の記事のテーマとなります。

当日を想像してみる

ツーリングの詳細はともかく、当日の流れを想像してみましょう。

  1. 集合
  2. 移動
  3. 目的地到着
  4. 名物や名産、雑談を楽しむ
  5. 2〜4を繰り返しながら最終目的地へ
  6. お疲れ様でした

なんなんでしょう、この貧弱な想像力は・・・。まぁでも大まかにこんな感じでしょう。この中で大部分を占めるのはやはり2.の移動ですよね、ツーリングですし。

 

移動はバイク、ならばバイクの整備をしよう

単純かつ安易な思考ですが、これに尽きるかな。せっかくのイベントなのに自分のバイクが故障して台無しになったら悲しいですしね。

 

そこ、上の項目あまり意味なかったんじゃないかとか言わない。

 

バイクの整備といって、僕が最初に思い浮かんだのは「タイヤの空気圧」ですかね?マグナ250の空気圧は前後共に200kPa(2.00kgf/cm2)となっています。これはマニュアルにもバイク本体にも書いてあるので、あまり迷うことはないでしょう。

ちなみに、HONDA車はネット上でマニュアルを見ることが出来ます。20年以上前のマグナ250のマニュアルもあるところを見ると、ほぼ全てのバイクのマニュアルがあるんじゃないかな?モンキーもあったし、カブもあったところを見るとほぼ確実でしょう。ここから見ることができるので、HONDA乗りの人はぜひ見てみてください。

 

閑話休題

 

タイヤの空気圧は2りんかんなどのバイク用品店、ガソリンスタンドで入れることができます。やり方がわからない人は店員さんに聞いてみると良いかもしれないです。よほど性格の悪い人でない限り快く教えてくれるでしょう。

若干高めに入れると燃費が良くなる、ということらしいんですが本当なんですかね、あれ。

 

次に制動保安系ですかね。ブレーキ、ヘッドライト、ブレーキランプ、ウィンカー・・・。ココらへんは普段から確認しておけば問題無いでしょうけど、ブレーキに関してはいざという時に効いてもらわないと生命に関わるので、ちゃんと点検しておきましょう。マグナ250を購入してから詳しい点検をしていないってのもあるので、バイク屋で見てもらったほうが良いかもなぁ。

 

後は油脂類系かな?前回オイル交換をしてから2000kmくらい走ってますが、もう交換するべきなのか、まだ大丈夫なのか・・・。マグナ250のエンジンは結構丈夫という評判ですが、愛車にはいつまでも元気で走ってもらいたいのでやっておくのがベストかもしれませんね。

そういえば、Twitterでツーリング後にガソリンタンクにワコーズの何かを入れている人が居ましたが、あれは何なんでしょう?マグナ250にも使えるならやってみたいです。

 

他にもやったほうが良いことなどあったらコメントなどでぜひ教えていただければと思います。

 

これはあると便利?バイク用品

他にも、ツーリングする上であると便利なバイク用品を書き連ねて置きたいと思います。

 

 

 

と、思ったのですが

思った以上に酔っております。この時期は歓送迎会が多くて、今日もなかなかいい量を飲んでしまったため、ベロンベロンです。

またシラフの時に改めて追記していきたいと思います、ごめんなさい。

 

今日はここらへんで失礼します!