読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LITP

東京でIT関係の仕事をしている男のバイク日記

バイク乗りの天敵は寒さより

雨だと思います。

こんにちは、仕事で疲れがマッハなK@ZUです。

 

今の時期は桜が綺麗に咲いて、並木道をただ走るだけでも心地良い・・・。そんな季節なんですが今週は生憎の雨。しかも常に降るならまだ諦めがつくのに降ったり止んだりを繰り返すという中途半端な天候。

 

僕のテンションも降ったり病んだりですよ!

雨だけに!

雨だけに!

 寒さは対策できるが雨、テメーは駄目だ

冬はどちらかといったら走りやすい時期だと感じます。防寒装備をしっかりして休憩も適度に入れればどこまででも走っていける。しかも空気が澄んでいるので景色が非常に良い!夕方にもなれば灼ける太陽に照らされる町並みのなんと素晴らしいことか・・・。

 

しかしですよ。

雨が降ったら話は別です。

 

合羽は着込まなきゃいけないし、マンホールと白線はライダーを殺しに来る悪魔に変貌するし、そして何よりきれいな状態のバイクが凄まじいことになる!ちゃんと水分を拭き取らなければ汚れやサビの原因になるし、チェーンに注油はしなきゃいけないし、サイドバッグはボロボロになっていくし・・・。良い事皆無です。天敵です。

 

雨対策は何をするべきなのか

対策と言ってもできることは限られると思っています。

  1. 合羽を着込む
  2. グローブを防水性の高いものにする
  3. シューズを防水性のたk(ry
  4. ヘルメットに防水スプレーをかける

こんなものじゃないですかね?

ちなみに、僕の場合(納車当初、右も左も分からないころ)はこんな感じになってました。

 

  • 合羽を着込む

購入したのはドン・キホーテで販売しているジャケットとパンツで別れているタイプの合羽。意外なことに結構いい感じで雨を防いでくれます。ただし蒸れます。ムンムンします。雨が止んだら前のボタンを外して風を全身で受けたくなるくらいには蒸れます。

ちなみに、ちゃんと収納袋がついていたのでコンパクトに纏めることができるところが良い所。雨が降りそうだと思ったときにはサイドバックに忍ばせておけば精神面的にもいい感じです。

あと、蒸れるという感想を書きましたが逆に考えればウィンドブレーカー的な使い方もできるので、夏の終わりには重宝しました。

 

  • グローブを耐水性の高いものにする

僕はしていませんでした。夏だったので。納車時に買った指の側面がメッシュになっているタイプのグローブで過ごしてました。ただ、今年の夏には防水性のあるグローブが欲しいかなと思っていたりいなかったり。YouTubeで有名な某中古バイク屋さんの店主さんは機能を絞った商品のほうが機能性が高くておすすめというレビューをしていたので、そういうグローブを一つ持っていたほうが良いのかな。

 

  • シューズを防水性のたk(ry

これに関しても特に何もしていませんでした。履いていたのはTimberlandのKILLINGTON(だったと思います)。

shop.timberland.co.jp

これはなかなかバイクシューズとして良いものです。防水性もあるし、ある程度剛性もあるし。実際雨の中走っても靴の中は湿らず快適でした。蒸れましたけども。

ただ購入当初は履き口の部分の革が固くて擦れて痛かったです。ソックス必須ですね。また価格が20000円以上するのでリピート購入してバイクで使うかと聞かれると微妙ですね。2りんかんさんとかではこれより安いバイク用ブーツが売られているので、そっちを買うと思います。

 

  • ヘルメットに防水スプレーをかける

防水スプレーというか、ガラスコーティング剤ですね。僕はガラコ(車用)を使用してました。

今考えればなんで車用なのかという話なのですが、まぁその時は右も左も分からない状態だったので、「とりあえず買っとけ」というENDさんの言葉を信じて購入しました。結果は非常に良かったです。走っていると雨がシールドに張り付くことなく、スルーっと流れていって視界がクリアな状態で保たれているのが実感できました。先人の知恵ってすごい。

ちなみにヘルメットはKABUTOのジェットヘルメットです。

 被りやすい上に視界も良好、風切り音もあまり入らない、とこの価格帯にしてはなかなかいい商品だと思います。ただし長時間被っていると額部分が擦れ続けて赤くなります。これが痛いんですわぁ・・・。

 

雨の日にはバイクに乗りたくなくなる

むしろ予報で雨が降るとなったら乗らない。これが正解なのかもしれないですね。外出先でもし雨に振られたら・・・。気合でなんとかしましょう。それが一番ですわ。

 

これから春が終わり、梅雨になります。

梅雨の時期こそ、バイク乗りには最悪の季節なのではないかな、と思う次第です。