LITP

東京でIT関係の仕事をしている男のバイク日記

ツーリングの目的についてもう一度考えてみた

皆さんこんにちは。7月に入っていよいよツーリング本番の季節がやってまいりました。今年の夏は皆さんどこにお出かけしますか?予定が全然ないK@ZUでございます。
さて、こんな感じで普通に使っている単語、ツーリングですが、単にツーリングといってもその目的は人によって様々です。今回はそんなツーリングについての記事となります。

目次

そもそもツーリングって何さ

そもそも、ツーリングという言葉はどう言う意味なんでしょうか?Wikipedia先生に聞いてみました。

ツーリング(英: touring) とは、オートバイを移動手段として利用しながら観光地や景勝地などを訪れたり、単なる移動手段としてではなく、オートバイで走ることを楽しむために山岳地や海岸沿いなどをルートに選んで走ることなどの総称である

ツーリング (オートバイ) - Wikipedia

個人的には「オートバイで走ることを楽しむため」というのがキーポイントかな?という感じがします。とにかく走って楽しくないと、どこに行くにしてもつまらなくなっちゃいますもんね。また、ツーリングのコースについても「山岳地や海岸沿い」と書いてある通り、都心部よりも郊外の方が目的地として適切なのかもしれません。でもこれはあくまでも1つの捉え方なので、この説明に囚われてしまうのはもったいない。
この記事では、バイクに乗ってどこかに行く行為の事をツーリングとして表現することとしましょう。


優先するのは飯?宿?景色?

さて、ツーリングをバイクに乗ってどこかに行く行為としましたが、いかんせんこれでは漠然としています。バイクに乗ってどこかに行き、何をするか。ここが重要です。
1人で気ままに走る、いわゆるソロツーリングの場合だったら自分の好きなように動けますが、複数人で走る場合にはそういう訳にもいきません。特に僕の周りでバイクに乗っている友人Kと友人Tとは、微妙に目的が違っていてヤキモキしていました。つい先日、友人Tと某磯丸水産でサシ飲みをする機会があったので、いい感じに酔ってきたところでツーリングの目的について聞いてみることにしました。
漠然と「ツーリングの目的はなんだ?」と聞いてもフワッフワな回答しかもらえないと思ったので、大まかに3つのジャンルに分けてそれぞれの優先順を答えてもらう形に。その3つのジャンルとは

  • 飯(美味しいものを食べる)
  • 宿(いい宿で日頃の疲れを癒す)
  • 景色(景色の良い道をバイクで走る)

という感じです。若干飯と宿が被ってる気もしますが、まぁそこは気にしないでください。いつもの事です。


僕の場合はこんな感じ

まず僕が考える優先順位はこんな感じです。

  1. 景色
    兎にも角にもまずこれです。日頃コンクリートジャングルで生活している僕にとって、自然の中を走るのは貴重な経験であり、癒しだと思っています。山に海に川、普段はあまり行けない所に行ってこそのツーリングだと思う訳ですよ。

  2. 景色の良いところで美味いものを食べる。こんな贅沢な事はありません。多少高くても、その地域でしか味わえない物を食べたいですねぇ。ただし、ウン万円するような高級食材は・・・、貧乏な僕には辛いです。
  3. 宿
    大学の卒業研究に追われていた頃、パイプ椅子を並べて寝るという生活を半月近く連続で続けていた僕にとっては、宿の優先度はそこまで高くないです。正直ネカフェでも十分・・・、というかネカフェが良いです。安いし。その分浮いたお金で良いもの食べたい。

お金がないので、安いお金で色々な経験をしたいというのが根底にある感じですね。貧乏旅行最高!
ちなみに、バイクに乗りたての頃は高速道路よりも下道をメインに遠出してました。だって高速道路代がもったいないじゃないですか。ならもっと早めの時間、例えば深夜1時に家を出てしまえば良い訳です。眠気?モ◯◯ターエ◯ジーとかレ◯ドブルとか飲んどけば問題ないでしょ?といった感じでした。
最近は高速道路の快適さを覚えてしまい、また仕事が忙しくてなかなか時間が取れなくなってきた事もあって、下道で遠出をすることは少なくなりました。ただ、最初にできる限り高速を使わないで行ける方法を考えてますけどね。


友人Tの場合はこんな感じ

こんな話をした所、友人Tに「20代後半になってそんな貧乏旅行してんのかよwww」と大爆笑されました。くそぅ・・・、否定できない上に自覚してるけど他人に言われると悔しい・・・。そんな友人Tに「お前はどんな感じやねん」と聞いてみた所、こんな答えが返ってきました。

  1. 宿
    わざわざバイクという疲れる乗り物で遠方まで来てるんだから、しっかりとした良い宿で英気を養って次の日も楽しく走りたいわ。そもそもネカフェとか無理、お前(K@ZU)と違って育ちが良いからwwwプゲラwww
  2. 景色
    景色の良いところを自分の力で走る、これぞバイクの醍醐味やろ!都内は渋滞ばっかりでイライラするわ!

  3. 正直不味くなければなんでもいい、焼肉食いたい。安安行こうぜ。

ふむ、最初の方でDisられたのは置いておいて、僕の中で優先度の低い宿が1番ということが驚きでした。どうりでツーリングの話をしても微妙に噛み合わないわけです。そもそも優先したいことがちがっているんですから。


まとめ

当たり前のことですが、友人とはいえ他人です。人それぞれやりたい事は違うわけで、ただ単にツーリングに行こう!といっても若干のズレも、そりゃ生まれますよね。常識的な事ではありますが、改めて考えさせられました。
皆さんのツーリングをする上での優先順位はどのような感じでしょうか?是非とも聞かせていただければ嬉しいです。

それでは、また次の記事でお会いいたしましょうー